GoProをドローンに装着すれば高画質な動画撮影が可能に

 

アクションカメラで有名なGoProをドローンに装着して動画撮影をするという方法があります。では、GoProをドローンに装着することにはどんなメリットがあるのでしょうか、GoProを装着できるドローンにはどんな機種があるのでしょうか?



■GoProをドローンに装着するメリット


ドローンにGoProを装着するメリットは、「安価なドローンでもGoProの高性能なカメラできれいな動画を撮影できる」ことです。


現在販売されているドローンの多くにはカメラが搭載されていますが、価格が安い機種ではカメラ性能が低く、あまりきれいな動画を撮影することができません。しかし、安価なドローンとGoProのコンビネーションであれば、コストをかけずに高画質できれいな動画を撮れるのです。


もちろん、GoPro自体がそれなりに価格のする商品ですから、ドローン空撮のためだけにGoProを購入すると高く付いてしまいます。この方法は、すでにGoProを所有している方や、空撮以外に通常のアクションカメラの用途でもGoProを使いたいと考えている方におすすめです。



■GoProを装着できるおすすめのドローン


GoProを使って空撮する場合、最初からアクションカメラを装着するように設計されているドローンを使うのがおすすめです。そうではないドローンに輪ゴムなどで無理やりGoProを付けることも不可能ではありませんが、機体のバランスが崩れて飛行しづらくなり、最悪の場合墜落ということになりかねませんので、推奨はできません。


GoProを装着できるリーズナブルなドローンでおすすめなのが、「DOROCON Bugs3」です。アクションカメラ用のマウントが付いているので、そこにGoProを装着できます。大容量バッテリーで最大18分継続して飛行でき、操作距離は最長500mまで対応できます。コントローラーのワンタッチで360°の宙返り飛行を楽しめるようにもなっています。


うまく操縦するには多少の慣れが必要ですが、価格がAmazonで税込3,499円(2020年7月現在)と非常に安価ですので、コストを抑えつつきれいな動画を空撮したい方にはおすすめです。



■ドローンの活用をサポートします



宮城県塩竃市の株式会社SORABITOでは、ドローンにまつわるすべての業務を担うエキスパートです。ドローンの販売・修理から撮影、レクチャー、セミナー、コンサルティングまで何でもお任せ! ドローンを業務で活用したい企業様、ドローンの操縦技術を身に着けたい一般の方など、ドローンに興味のある方はお気軽にご連絡ください。


<お問い合わせ>

tel.022-353-9714

https://sora-bito.com/contact