ミラーレス一眼フルサイズのおすすめ

 


カメラが好きな人であればミラーレス一眼フルサイズを利用するかもしれません。ただ、ミラーレスの一眼フルサイズにもいろいろな種類があるので、どれを選べばいいのか悩む人もいるでしょう。今回はミラーレス一眼フルサイズのおすすめを紹介しましょう。



・Canon EOS R





ミラーレス一眼レフにおいてCanon EOS Rはコンパクトに仕上がって持ち運びが楽なのはもちろん、機能性も充実しています。背面に設置されているマルチファンクションバーは指を使用してカメラ設定を素早く行うことができ、電子ビューファインダーによって映像としてのレンズが映し出す様子の確認も簡単に行えます。


バリアングル液晶により90度にモニターを開くことも可能なので、無理な姿勢を取らなくてもベストショットの撮影を行えます。このように機能性に優れてることが魅力なミラーレスです。



・SONYα7 R IV





多くのユーザーが使用しているミラーレスフルサイズはSONYα7R IVです。電子ビューファインダーを採用しており、どんな場面でも自然な映りを出すことができるように工夫されています。


また、有効約6,100万画素を実現しているミラーレスカメラであり、より画像を高画質に撮影することができます。画質にこだわるなら、このミラーレスフルサイズがおすすめです。



・SONYα7C





SONYα7Cは本体受領がとても軽いミラーレスフルサイズです。重量はバッテリーやメモリーカードを含めても約509gほどしかなく、ほとんど重量が負担となりません。、またαシリーズの中では解析映像や暗所性能が飛躍的に向上しており、夜景の撮影も星空の撮影も高画質で撮影できます。


夜景を正確に撮影したい人はこのミラーレスフルサイズの利用がおすすめです。



・Nikon Z6





NikonZ6はオールランドとして期待できるミラーレスフルサイズです。カメラの突起部分が大きい特徴があり、カメラを構えたときにしっかりホールドすることができるように設計されています。


電子ビューファインダーにより、映像を見ながら撮影することができるようになり、画質も高画質になっています。カメラ撮影にこだわる人におすすめできます。