DJI社の一眼レフ・ミラーレス用スタビライザー「RONIN-S」

 


ドローンメーカーとしても有名なDJI社のスタビライザー「RONIN-S」をご存知でしょうか?

一眼レフカメラやミラーレスカメラ用のスタビライザーです。

映画のワンシーンのような滑らかな映像を撮ることが可能になります。


片手持ち可能なため、野外での動きのある動画撮影ができます。

手ブレのないスムーズな映像を、一眼レフなどのハイスペックなカメラで撮影できるので、映像クリエーター御用達のアイテムとなっています。



■コンパクト設計ですぐ取り出せる!


RONIN-Sは屋外へ持ち運びしたり、撮影を可能にするためにコンパクトに収納できます。バッグからさっと取り出せる設計なのがいいですね。片手で全ての操作可能なので、シンプルな操作手順で撮影に望めます。スポーツモードやオートによる自動撮影機能もありますので、まずはいろいろと自由に撮影をしてみましょう。


■さまざまなカメラに取り付け可能


最大積載量(試験測定値)3.6 kgのロニンSは、ほとんどの一眼レフやミラーレスカメラの機種に対応しています。バッテリー駆動時間は12時間で、最大動作速度75 km/hにより、高速の移動シーンも撮影できます。マイクやLEDライト、外付けモニターなどのアクセサリーもありますので、これ1つあれば対応できますね。



■東北のドローンはSORABITOまで



宮城県塩竃市の株式会社SORABITOでは、ドローンを活用した事業を手掛けています。建設現場の空撮はもちろん、調査・点検・測量など何でも可能です。またドローンの製造販売アフターフォロー、ドローン検定に向けての講習も行なっています。建設現場でのドローンの活用をご検討中のお客様は、ぜひご連絡ください。